スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

モアイ英語セット その4

英語耳ドリル 発音&リスニングは歌でマスター
松澤 喜好
4756146015








今日はこの本を紹介しようと思う。
先述(6/12記事)の『英語耳』100回目が2007.12/29に終了。
更に日課を増やす素材として選んだのがこの本だ。

『英語耳』同様、単調な練習を繰り返す教材。
簡潔に言うと、とある英語の曲、一曲に対し、
STEP 1 歌詞を見ずに100回聴く。
STEP 2 歌詞を見ながら100回聴く。
STEP 3 100回歌う。
というものだ。

記録を見ると、
STEP 1は、1~5回/日を目安に、2007.12/30~2008.1/23(1日サボる、、、反省。)
STEP 2は、1~5回/日を目安に、2008.1/24~2008.2/18
STEP 3は、約1回/日歌うのを、2008.2/19~2008.6/2(4日サボる、、、大反省。)
のようだ。

1曲目は
「Fly me to the moon」
で、単語数47種類。意味も平易なものであり、
最初に取り掛かるものとしては継続しやすい曲目であった。

STEP 1で、歌詞を見ずに100回も聴くと、どうしても聞き取れない部分が気になってしょうがなくなる。(私の場合、worshipとadoreが最後まで分からなかった。)
それがSTEP 2でやっと判明し、正しい発音や音のつながりが深く脳に刻み込まれる。
(これが、このドリルの最大の目的かもしれない。)
そして、STEP 3も終わりの頃になると、トータル300回近くも繰り返しているので、当たり前と言えば当たり前なのだが、英語が英語のままで隅々まで詳細に聴き取れるようになる。
私は『英語耳』から始めたので、STEP 2を実践している際に
「あぁ、この発音記号だったのか。確かにその様に聴こえるなぁ。」
と、理解することができた。
これはラッキーだった。
また、STEP 3で発音記号の通り正しく発声しよう、という心構えで歌うことができた。

気になる効果の程ですが、
正直まだ実感はありません(笑)。
ただ、今年に入りTOEICのスコアが伸びたことからも、悪影響はなかったと思います。
TOEICに特化した対策もほとんどやっていませんし、、、
ただ、まだ1曲目が終わったばかりなので、愚直に5曲やったあとに評価したいと思っています。
やる事やらずに文句を言うのは簡単ですから。

細切れ時間を活用すればそんなに苦痛なく継続できるところが良いところです。
通勤中でも、トイレでも、休み時間でも、散歩中でもいつでもできます。
私はこの教材を取り込んだICレコーダーを常に携帯しており、いつでも聴ける状況にしています。
さすがに人前で歌うことはありませんが(笑)。

現在2曲目として取り組んでるのは、
「Open arms」
で、今日はSTEP 1の90回目を聴き終わったところです。
1曲目と違い、半分以上何言っているか分りません(涙)。
早く歌詞を見たくてしょうがない状況です。

『英語耳ドリル』に関しては、今後も途中経過等報告します。

それでは、また。

今月の平均起床時刻
7時10分

スポンサーサイト

2008.06.20 22:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。