スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

「GO ON TO THE NEXT PAGE」

TOEICテスト新公式問題集 Vol.3 (3)
国際ビジネスコミュニケーション協会TOE
4906033385








前から本番の試験や、公式問題集を解いていて、
ちょっと気になったことがありました。

それは、
「GO ON TO THE NEXT PAGE」
です。

Part3とPart4って、一秒も無駄に出来ないほど忙しいです(少なくとも私は)。
ゆっくり選択肢を選んだり、ゆっくり先読みするのに時間をあてたいのですが、
非情なまでにそして容赦なく(笑)TOEICってやつは進んでいきます。

ところで、
Part3、Part4は1つの文章に設問が3問あります。
計ってみたら、それぞれの間隔は約8秒でした。

例えば、

41の設問
 ↓ 41の設問が読み終わり、42の設問が始まるまでの間は約8秒
42の設問
 ↓ 42の設問が読み終わり、43の設問が始まるまでの間は約8秒
43の設問
 ↓ 43の設問が読み終わり、44~46の会話が始めるまでの間は約8秒
44~46の設問

といった感じです。

ところが、
Part3では46から47の間(文章単位だと、2→3題目)、
Part4では88から89の間(文章単位だと、6→7題目)、

「GO ON TO THE NEXT PAGE」
がありますよね。

この時間帯って、結構嬉しくありません?(笑)
この感情がいっつも気になってました。(どうでもいいじゃん、って突っ込み不可。笑)

計ってみたら、
「GO ON TO THE NEXT PAGE」自体が約2秒、
そして次の会話が始まるまで約8秒、
合わせて約10秒でした。

私はこの時間帯を、
Part3、4の小さなオアシスと呼んでます(嘘)。
すぐ、水は枯れますが(これは本当)。

逆に、このオアシスを(早速オアシスって呼んでるぞ!)

2題目(Part4では6題目)の解答選択は、他の設問より時間をかけて選べるぞ!!
もしくは、
3題目(Part4では7題目)の先読みは他のものより時間をかけることができるぞ!!

と超ポジティブに捉えることもできます。

たかが10秒ですが、されど10秒です。
TOEIC砂漠であるPart3、4の取っつきにくさが1mmでも軽減できたらいいなぁ、
とあくまでも自分に言い聞かせるために記事にしてみましたが、

そんな事より実力つければいいじゃん、って気持ちの方が大きくなってしまいました(笑)。

今月の平均起床時刻
6時31分

2008.11.24 22:47 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿














管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://moai2008.blog17.fc2.com/tb.php/177-49bb2197

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。