スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

50号ホームラン

The Hideki Matsui Story―Reaching for Your Dream 松井秀喜バイオグラフィ (洋販ラダーシリーズ)
Dick Belcher
4896842758








3冊目の洋書を購入しました。

松井秀喜は同じ年なので高校野球時代からずーっと応援しています。
(巨人は嫌いだけど。)
松井本は結構持っているのですが、せっかくなので洋書にもトライすることにしました。

巨人時代のラストシーズン。
レフトへの50号ホームランを親父と3塁側席で生で観ました。

ピッチャーはヤクルト五十嵐。
ホームランの直前、平凡なファールフライを
キャッチャー(古田ではない。誰だったかなぁ。)が落としたんですよ。
当時松井は日本一のホームランバッターでしたから、
「こんなおいしいチャンスは二度と来ないぜ。」
といわんばかりにかっ飛ばしてくれました。

鳥肌が立ちましたねぇ。
本気で泣きそうにもなりました。
東京ドームの空気を読み過ぎたキャッチャーに感謝しています(笑)。

結局それが日本での最後のホームランとなりました。
白球の軌道とドームの歓声はいまだに鮮明に覚えています。

赤いユニホームには違和感ありますが(笑)、
新天地でも頑張ってほしいです。

赤いのに慣れたらその勢いで広島カープに来ないかなぁ、、、(絶対来ねぇよ!)

起き抜け学習『We are all alone』を聴く
STEP2 68/100回

今月の平均起床時刻
6時00分

2010.02.06 21:45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿














管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://moai2008.blog17.fc2.com/tb.php/629-a8e74109

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。